ライタイハン


ライはベトナムで軽蔑の意味を含めた「混血雑種」、タイハンは「大韓」のベトナム読みです。

ベトナム戦争に参戦した韓国軍の性暴力により、5000〜10000人の混血児が生まれました。 彼らはライタイハンと呼ばれ、差別を受けて苦しんでいます。
韓国政府はライタイハンへの救済は行っておりません。

また、韓国軍による、ベトナム住民への虐殺もあり、30万人を超えるとも言われております。
ベトナムでは、「韓国の残虐行為は忘れまい」と碑を立てているところもあります。


メルマガ配信中!
パソコンからでも
携帯からでも
こちらから

空メールで登録

▲ページ先頭へ
歴史TOPへ
TOPPAGEへ戻る

Copyright(C)
教科書が教えないこと
All Rights Reserved